.表紙赤坂の歩み > 会員紹介                                  リクルート / リンク
 
 会員紹介
@生年 A初めての釣りの想い出 B印象に残る釣り C好きな釣り場 Dへら鮒以外の趣味
有泉十一郎 

@1939年
A小学生時代、東京湾のハゼ釣り。へらは30代から。
B小貝川吉野の開園直後、乗っ込みにあたり40kg。
C豊英湖
D大極拳
荒尾謙一 

@1972年
A小学生の頃、近所の野池での雑魚釣り、横浜港での堤防釣り
B学生時代の遠征釣行で静岡・西大谷ダムの良型ベラ爆釣
C一発巨ベラの夢のある釣り場
Dコマセ真鯛釣り、日本産淡水魚飼育、麻雀、家庭料理
市川 正 

@1945年
A子供の頃の市ヶ谷のお堀
B1979年、山中湖例会で尺上32枚
C三島湖・豊英湖
D愛妻と愛孫
今溝直利 

@1933年
A高校生の頃、水戸に近い涸沼川のハゼ釣り。へらは50前から独学
B夢でいいから沢山釣ってみたい
C何処も釣れないけど、何処も好き
D登山
遠藤水産 (遠藤克己)

@1959年
A多摩川の登戸、相模川の砂利穴、そして東横水郷。小学校〜中学校時代、エビスのグラス竿にバルサ浮子で釣っていた。
B少年時代の印旛沼・手賀沼で やっと手にした1枚
C西湖
Dアウトドアスポーツ全般(登山、スキー、カヤック、自然散策、野生動物ウオッチングなど)、ガーデニング、野生動物(特にクマ)研究、地球環境問題研究、星空観察、歓楽街探訪、僻地の人々との交流
 
嵯峨康仁

@1994年
A小学校低学年の頃、父の実家のある秋田の小川および家のある土浦の桜川で小鮒・雑魚釣り。小学校高学年、中学生になると霞ヶ浦水系の川で、雑魚釣りや鯉釣りにはまる。その時、たまたま浮子釣りで釣れたへらに感動し、取り憑かれる。自分にへらの基本を教えてくれた師の「魚がハリをくわえたら合わせろ」という言葉を今も追求し続けている。
B霞湖正月大会「18尺メーターセット」での優勝。
2014年3月17日、昭和池で手にした50pのへら。その日は釣り人数人、アタリは自分の釣ったへら1枚の1回だけでした。
C地元の野池、霞ヶ浦の河川、霞湖、円良田湖、昭和池、西湖、精進湖。
D野球部時代に教わった「ももクロのコンサート」にいくこと(勝負の前は必ず聴きます)。野球、スキー、競馬、下町飲み歩きと美味な日本酒探し、野釣り場探し、舟水(ふなみず)の佐藤さんと釣りの話。
   
佐藤豪竜

@1986年
A小学校5年生、北海道小樽港でのサビキ釣り。サバが入れ食い状態で、自分で釣って食べた魚の旨さにしびれました。
B2007年3月、神津島での堤防釣り。メジナ、ブダイ、アオリイカなど多様な魚を思う存分釣って楽しみました。特に、カワハギを薄造りにして肝醤油で食べた時の旨さにしびれました。
C野田幸手園(初めてヘラブナを手にした場所)、千代田湖(初めて野釣りをして7枚釣れた場所)
Dフライフィッシング(特にニンフでマーカーを使った釣り、ウキ釣りに通ずる所があり楽しいです)、ルアー釣り、海釣り、淡水エビの飼育、クラシック音楽鑑賞
滝沢真介

@1982年
A小学生の頃、祖父に連れられて行った荒川遊園のへら釣り堀
B今はなき八丁湖にて カッツケ両ダンゴ 200枚オーバー。次の日は全然釣れず、へら釣りの奥深さに嵌りました。そして 西湖石切でのオール地べらの釣り。
C西湖 豊英湖 芦ノ湖 野田幸手園
D服を買うこと、美味しいお店&素敵なお店探し、旅行、ダーツ、BBQ クラブ遊び(引退気味)、ゴルフ
高橋 博

@1966年
A小学校2年、日光・大谷川のマス釣りで3匹
B日立港沖のクロソイ釣りに誘われて初めて出掛け、なんと45cmオーバーを釣り上げる。同乗していたのが釣りニュースのカメラマンで・・・なんと表紙を飾ってしまった。
C野田幸手園、三名湖、三島湖
Dゴルフ、海外旅行
田中 理

@1958年
A小学4〜5年の頃、逗子海岸・防波堤での投げ釣り。ジェット天秤でコチ、フグ、キス、ヒイラギなど。へら鮒は6年程前、偶然通りかかった長原・小池の釣り堀。
B椎の木湖で3位を3回(Webに掲載される)。
C椎の木湖、野田幸手園、宮沢湖
Dゴルフ、奥さん孝行
成島勝雄

@1942年
A中学生の頃、近所に居た入江源兵衛さん(あとでちょっとした有名人と知る)に連れられ、大歩の池、牛久沼の農舟に乗ってのオダ釣り、破竹川の舟釣りなどで へら鮒釣りの難しさを徹底的に教わる。
B2004年4月、三島湖イノ沢で10尺底釣り 135枚。
C横利根
Dへら一筋
西宮 清

@1948年
A小学校3年生の頃より、真鮒釣りの父に連れられ佐原向地へ。夜明けの美し さに魅せられた。 
B1979年11月24日、南手賀エビ原の平場を攻め、40cm、40.5cm、41cmを含む 尺上18枚、10.3kgの釣果。 
C豊英湖、戸面原ダム 
D写真、スキー
藤本光典

@1961年
A4歳位、祖父の多摩川関戸橋で鮎の友釣り(何と竹竿)を見ながら堰堤の溜りで父とその兄弟3人とマブナ釣り
B小学生の時、よく行った近くの石神井公園三宝寺池でノッコミにあたって大釣り。その後管理人に追い回され道具没収。中学生で初めて参加した富士見園の月例会で2位の倍釣って優勝。親戚の篠沢乏舟さん(確か銀座へら鮒会)と自前の新造船で出た正月の新利根の初釣り。学生の夏休み西湖合宿で当時のダイワインストラクター粂原勝水さんに両ダンゴの落ち込み釣りの極意を教わり、西湖へら鮒釣り大会で富士五湖支部の人々に混じって、東電ポンプで22kgの準優勝。赤坂の3月佐原向地例会で「3年連続小野川でオデコ」などなど・・・
C平場なら横利根、山なら西湖、芦ノ湖
D車(今はALPINA)、写真、オーディオ、工作(またウキ作り始めようと思っています)
星野和遊魚 (星野和郎)

@1947年
A小学生の頃、赤坂見付の弁慶掘で採ってきたクチボソを自宅の池に放流、拾った竹を竿代わりに御飯粒で釣る。
B西湖・前浜荘の女将さんが作ってくれたカツ丼、夕陽に輝く湖面
C戸面原ダム
D釣りの道具作り(浮子、竿掛け、道具入れ、ハリス箱など)
堀田幸男

@1955年
A小学生の頃の石神井公園のマブナ釣り。へらは奈良県の津風呂湖に先輩と一緒に初釣行。先輩は沢山釣り…私はオデコ。見かねた先輩が15尺の竿を呉れました。
B名古屋勤務時代、家から片道2時間掛かる九頭竜湖で 10回連続オデコの末に釣れたヘラ。
C千代田湖、松野湖(岐阜県)
Dゴルフ、親父バンド、仕事(ウソです)
松尾 猛

@1935年
A中学の頃、九州・佐世保での真鮒釣り
B1985年、20周年記念大会2日目の精進湖、野っ込みにあたり60枚13s。1986年、印旛中央水路で優勝、60枚6s。
Cびん沼
D写真
持田 功

@1947年
A子供の頃の市ヶ谷のお堀
B北手賀の43.5cm
C鎌北湖
D仕事(ホントです)
吉田直樹

@1977年
A小学生低学年の頃、祖父が農作業をしている田んぼの用水路でモロコや小ブナを釣っていました。
B2008年4月、印旛新川のナイター(電気ウキ)で念願の41.5cm。足が震えました。今でも鮮明に記憶しています。
C印旛新川、ひだ池(愛知県)
Dへらだけではなく、イワナ、タナゴ、ハヤ、コイ、バス、ナマズなど、鮎以外の淡水魚釣りは何でも好きです(海はニガテ)。熱帯魚飼育、昆虫採集・飼育、囲碁。
   
吉本亜土

@1952年
A中1の夏休み、父の知人に連れられ大阪の大和川へ。夕立後の突然イレパクに嬉しくてはまる。今思うと・・・果たしてヘラだったのか?
B2005年4月、香川県・府中ダム。2時間で40上8枚を含む、尺上28枚。
C西湖、戸面原ダム
D自然観察、社寺参詣、芝居見物、海外旅行